林檎舎ニュース

投稿日:2016/07/26(最終更新:2016/07/31)

ポケモンGOのバッテリーセーバー機能でフリーズする報告が殺到し不具合(バグ)だと判明:アップデートでの改善望む声

ポケモンGOのバッテリーセーバー機能でフリーズする報告が殺到し不具合(バグ)だと判明:アップデートでの改善望む声

ポケモンGOの電池消費を減らす機能「バッテリーセーバー」機能をオンにすると復帰時にフリーズするという報告が相次いでおり、このフリーズ現象はポケモンGOの不具合(バグ)だと、開発元のナイアンティックが回答している。

バッテリーセーバーはポケモンを探している最中のゲーム画面を暗くすることで、バッテリー消費を抑えるという機能。ユーザー周辺にポケモンが出現すると振動(バイブレーション)して知らせてくれるため、注意喚起されている歩きスマホを防ぐ役割も担っている。バッテリーセーバーはスマホを地面と垂直に持つと起動し、画面を暗くしてくれるというもの。

「バッテリーセーフモードについて、問題については認識しており、現在改善に努めております」と回答しており、ポケモンGOユーザーからは今後のアップデートでの改善を望む声が相次いでいる。

電池消費を抑える「バッテリーセーバー」の設定方法

「ポケモンGO」は常にGPS信号を拾うため、スマホの電池(バッテリー)消費がとても早いです。そこで、バッテリーセーバー機能をオンにすると電池消費を抑えられ、設定方法も拡散されていますが、復帰時にフリーズするなどの不具合が報告されています。
「ポケモンGO」バッテリーセーバーの設定方法1
「ポケモンGO」バッテリーセーバーの設定方法2
「ポケモンGO」バッテリーセーバーの設定方法3

バッテリーセーバー使用でフリーズ発生の報告が相次ぐ

ポケモンGOの配信後から報告が相次いでいた「バッテリーセーバー」フリーズ問題。次回アップデートでの改善を望む声が多くあがっています。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top