林檎舎ニュース

投稿日:2016/07/11(最終更新:2016/07/22)

ポケモンGOが海外で大人気:日本では任天堂とタカラトミーの株価が上昇→プラレールに乗せて歩数を稼ぐ案が話題

ポケモンGOが海外で大人気:日本では任天堂とタカラトミーの株価が上昇→プラレールに乗せて歩数を稼ぐ案が話題

7月5日に海外で先行配信されている任天堂のスマホゲーム「ポケモンGO」が人気すぎて、その後の展開に影響が出ていると明らかになりました。先行リリースではニュージーランド、オーストラリア、アメリカの3カ国で配信。その後のイギリス、オランダなどへの展開が見送られるようです。

日本での配信予定は未定とされており、今回の発表で更に先に延びるものとみられています。

また、7月11日にはポケモンGOの人気ぶりをうけ、任天堂の株価が大幅上昇。前取引日との比較で約25%の上昇となりました。便乗してタカラトミーの株価の上昇が話題となりましたが、これは「プラレールにスマホを乗せて歩数を稼ぐ」といった裏技的な提案があったからでは?という声も聞かれます。プラレールはネタ要素ですが、ポケモンGOの注目度が高いことが十分に伺えます。

海外で先行リリースされたポケモンGOが大人気

ポケモンGOの海外での人気ぶり1
ポケモンGOの海外での人気ぶり2

ユーザー数はツイッターに匹敵?

ポケモンGOをプレイしているユーザー数がツイッターユーザーに匹敵するという見方も出ており、ツイッターで話題となっています。

任天堂・タカラトミーの株価が上昇

ポケモンGOのサービス展開を見送るほどの人気ぶりをうけ、11日の取引終了時点での株価は任天堂が20260円で+3990円(+24.52%)と上昇。プラレールに載せて移動距離を稼ぐ案が提案されたと話題のタカラトミーの株価は931円で+52円(+5.92%)と、それぞれ上昇しました。

「ポケモンGO」ツイッターの反応

海外では7月5日から一足早く配信されている「ポケモンGO」ですが、日本での配信を待ち望む声が多くあがっています。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top