林檎舎ニュース

投稿日:2016/08/07

POLA(ポーラ)CM「この国は女性にとって発展途上国だ」のテレビCMが共感呼ぶ:女性の胸に刺さった内容とは?

POLA(ポーラ)CM「この国は女性にとって発展途上国だ」のテレビCMが共感呼ぶ:女性の胸に刺さった内容とは?

化粧品の販売メーカー、POLA(ポーラ)のテレビCMが多くの女性の共感を集め、ネット上で話題となっています。キャッチコピーは「この国は、女性にとって発展途上国だ」という挑戦的なもの。

話題となっているCMはポーラの化粧品をアピールする目的ではなく、POLAリクルートフォーラム2016をアピールするためのCM。最後には「ポーラ 仕事」で検索を促しており、ポーラレディーと呼ばれる従業員の求人とみられる。

まだまだ会社の中での女性の立場が弱く、会社の中の不条理を表現しているCM。これが女性の共感を集めており、ネットでは「胸に刺さる」「すごい分かる」という声が続々と投稿されている。

CMの中で「この国は、女性にとって発展途上国だ。限られたチャンス、立ちはだかるアンフェア。かつての常識はただのしがらみになっている。それが私には不自由だ。迷うな、惑わされるな。大切なことは私自身が知っている」というナレーションが入り、印象的なCMとなっている。

話題のPOLA(ポーラ)テレビCM

リクルートPOLA(30秒)/株式会社ポーラ

リクルートPOLA(60秒)/株式会社ポーラ

ポーラの新CM・キャプチャ画面1
ポーラの新CM・キャプチャ画面2
ポーラの新CM・キャプチャ画面3
ポーラの新CM・キャプチャ画面4
ポーラの新CM・キャプチャ画面5
ポーラの新CM・キャプチャ画面6
ポーラの新CM・キャプチャ画面7
ポーラの新CM・キャプチャ画面8
ポーラの新CM・キャプチャ画面9

「暗いCM」「挑戦的なCM」が女性の胸に刺さったと大好評、ネットの声は?

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いい加減このプロパガンダもしつこいですね。 

Return Top