林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/29

野球賭博で逮捕された斎藤聡容疑者は「B氏」との見方が強まる:笠原容疑者と4月29日逮捕

野球賭博で逮捕された斎藤聡容疑者は「B氏」との見方が強まる:笠原容疑者と4月29日逮捕

4月29日に野球賭博に関与したとして巨人の元投手・笠原将生容疑者と共に逮捕された斎藤聡(斉藤聡)容疑者が「B氏」との見方が強まっています。野球賭博騒動時の報道では「飲食店経営のB氏」とされていたのが斎藤容疑者とみられ、逮捕されたことにより実名報道されました。

斎藤容疑者は賭博開帳図利容疑で逮捕され、笠原容疑者が斎藤容疑者の野球賭博を幇助した疑いが持たれています。


元巨人の笠原容疑者ら2人逮捕 野球賭博幇助などの疑い

 プロ野球・巨人の元投手らによる野球賭博問題で、警視庁は29日、巨人を解雇された笠原将生容疑者(25)を賭博開帳図利幇助(ほうじょ)容疑で逮捕し、発表した。また、笠原容疑者とともに賭博をしていたとして、斎藤聡容疑者(38)を賭博開帳図利容疑で逮捕した。ともに容疑を認めているという。

 組織犯罪対策4課によると、笠原容疑者は2014年から15年にかけて行われたプロ野球の試合で、勝敗を予想する「ハンデ戦」の賭け金を集めるなどして斎藤容疑者の野球賭博を幇助した疑いがある。

【参照】ヤフーニュース

野球賭博の報道時「B氏」とされていたのが斎藤聡容疑者か

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top