林檎舎ニュース

投稿日:2016/07/20(最終更新:2016/08/10)

佐藤一輝容疑者の「ライオン逃げた」熊本地震直後のデマツイートで大混乱:会社員の20歳男が逮捕される

佐藤一輝容疑者の「ライオン逃げた」熊本地震直後のデマツイートで大混乱:会社員の20歳男が逮捕される

4月14日の熊本地震の発生直後に「動物園からライオン逃げた」という嘘の画像付きツイートを行い、熊本市動植物園の業務を妨害したとして、7月20日、神奈川県在住の佐藤一輝容疑者(20)が偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。佐藤容疑者のツイートは瞬く間に拡散され、短時間で2万RT(リツイート)を超えたとのこと。

警察によると、災害時にデマを流し業務妨害をしたとして逮捕されるのは全国で初めて。

警察の調べによると、佐藤容疑者は今年4月14日発生した「熊本地震」発生直後に、「地震のせいで、うちの近くの動物園からライオンが放たれた」などという嘘の内容と道路にライオンが立っている画像をツイッターに投稿し、熊本市動植物園の業務を妨害したとして偽計業務妨害の疑いが持たれている。

警察はサーバーを解析するなどして捜査を進め、7月20日に佐藤容疑者から事情を聞いていましたが、調べに対し「悪ふざけでやってしまった」と容疑を認める供述をしているとのこと。

この「ライオン逃げた」というガセツイートを見た市民などから熊本市動植物園には問い合わせなどの電話が100件を超え、獣舎などの点検がスムーズに行えなかったほか、警察にも「ライオンが逃げているので避難できない」といった相談が相次いだ。

熊本市動植物園の松本充史主査は「地震発生直後に猛獣類が逃げていないか確認はしていましたが、その後問い合わせの電話が殺到し、仕事ができなくなりました」と、当時の様子を語った。

熊本地震直後に「ライオン逃げた」佐藤一輝容疑者の逮捕報道

7月20日夕方のニュースで佐藤一輝容疑者の逮捕が顔写真付きで報道され話題を呼びました。災害発生時にデマを流して逮捕されるのは全国初。
佐藤一輝容疑者「動物園からライオン逃げた」で逮捕
佐藤一輝容疑者:顔写真付き報道1
佐藤一輝容疑者:顔写真付き報道2
佐藤一輝容疑者:顔写真付き報道3

ツイッターの反応

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top