林檎舎ニュース

投稿日:2016/08/22

西武鉄道多摩湖線で列車が脱線、多摩湖線は全線で運転見合わせ:東村山市の武蔵大和駅付近で土砂崩れ

西武鉄道多摩湖線で列車が脱線、多摩湖線は全線で運転見合わせ:東村山市の武蔵大和駅付近で土砂崩れ

8月22日午前、台風9号の影響で西武鉄道多摩湖線(たまこせん)は東京・東村山市の西武遊園地駅と武蔵大和駅の間で土砂崩れが起き、走ってきた列車が土砂に押し上げられ脱線しました。この電車には運転士1人と乗客6人の合わせて7人が乗っていましたが、けがはなく最寄り駅まで歩いて避難し無事です。

西武鉄道によると、22日午前11時20分頃、東村山市にある多摩湖線・武蔵大和駅のすぐ近くで土砂崩れが起き、列車が動けなくなっています。当時、線路脇にある複数の電柱が傾き、西武遊園地駅発・国分寺駅行きの上り列車の運転士が見つけ緊急停止しましたが、その後土砂崩れが起き線路内に土砂が流入。4両編成の列車の最後尾が土砂に押し上げられ、傾き動けなくなっています。

現在、列車は自力走行ができない状態になっており、西武鉄道の多摩湖線は全線で運転を見合わせています。事故現場では担当者らによる調査が行われていますが、同日午後3時現在、復旧・運転再開の見通しはたっていないとのことです。

西武鉄道多摩湖線の脱線事故、現場の様子やニュース報道

東京・東村山市で緊急停止した列車に土砂崩れの土砂が押し寄せ、多摩湖線を走っていた列車が動けなくなってしまい、乗客6人は歩いて最寄り駅まで避難しています。
ツイッターには脱線した車両の写真などが投稿されています。また、報道では線路沿いの電柱が傾いている様子が放送されました。
西武鉄道多摩湖線で脱線事故・現場画像1
西武鉄道多摩湖線で脱線事故・現場画像2
西武鉄道多摩湖線で脱線事故・現場画像3
西武鉄道多摩湖線で脱線事故・現場画像4
西武鉄道多摩湖線で脱線事故・現場画像5
西武鉄道多摩湖線で脱線事故・現場画像6
西武鉄道多摩湖線で脱線事故・現場画像7

西武多摩湖線が脱線、ツイッターの反応

22日お昼過ぎのニュースで報じられ、ツイッターでも大きな話題となっています。

脱線した現場付近の武蔵大和駅付近の地図

西武鉄道・多摩湖線の武蔵大和駅の所在地は東京都東村山市廻田町3丁目。土砂崩れで脱線した場所は西武遊園地駅との間です。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top