林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/30

シャープ買収 ホンハイの出資額1000億円減額を受け入れ4月2日に正式契約決定

シャープ買収 ホンハイの出資額1000億円減額を受け入れ4月2日に正式契約決定

3月30日夕方の速報ニュースで経営再建中のシャープは臨時取締役会を開き、台湾「ホンハイ精密工業」が提示していた買収額を4890億円から1000億円程度減額する修正案を受け入れることが発表されました。これでホンハイによるシャープ買収が正式決定となりました。来月、4月2日に正式契約を行うと伝えられています。

経営再建中のシャープは3月30日、臨時取締役会を開き、台湾のホンハイ精密工業による買収額を1000億円程度減額する修正案を決議する。ホンハイも同日中に取締役会を開いてシャープ買収を正式に決定し、31日にも最終契約を締結する見通し。4月2日にも共同記者会見を開く予定。
【ホンハイ シャープの買収正式決定】
経営不振に陥っている大手電機メーカー、シャープと台湾の大手電子機器メーカー、ホンハイ精密工業は30日、それぞれ取締役会を開き、ホンハイによるシャープの買収を正式に決めました。
【速報】台湾のホンハイがシャープ買収決定。
シャープとホンハイは決まりましたな。東芝はいつになるかな?
テレビの速報何かなと思ったらシャープとホンハイ正式契約

ホンハイ シャープの買収正式決定

経営不振に陥っている大手電機メーカー、シャープと台湾の大手電子機器メーカー、ホンハイ精密工業は30日、それぞれ取締役会を開き、ホンハイによるシャープの買収を正式に決めました。

【参照】NHKニュースウェブ

シャープ ホンハイの1000億円減額を受け入れ買収決定へ、ネット上の反応など

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top