林檎舎ニュース

投稿日:2016/07/01

静岡県浜松市の路上殺人事件で松坂健一を殺人容疑で逮捕、介護職員の池本和代さんが犠牲に

静岡県浜松市の路上殺人事件で松坂健一を殺人容疑で逮捕、介護職員の池本和代さんが犠牲に

静岡県浜松市の路上で6月30日夜、浜松市東区小池町の介護職員・池本和代さん(45)が殺害された殺人事件で、浜松市中区曳馬の職業不詳・松坂健一容疑者(42)を殺人容疑で逮捕したと発表されました。

松坂容疑者は犯行後、現場近くの交番に自首し、「人を刺した」と話したことなどから殺人の疑いで緊急逮捕された。警察の調べに対して松坂容疑者は「罰を与えようと思った」と供述しているという。

また、松坂容疑者の車の中からバタフライナイフのような刃物が見つかっているという。

逮捕されたのは、浜松市中区曳馬の職業不詳・松坂健一容疑者(42)。警察によると松坂容疑者は先月30日夜、浜松市東区小池町の路上で浜松市東区小池町の介護職員・池本和代さん(45)の胸などを刃物で十数か所突き刺し、殺害した疑いがもたれている。

110番通報した男性会社員(30)によると、『「きゃー」という女性の叫び声が聞こ外に出ると、男が歩いてくるのが見えた」と話しており、松坂容疑者とみられる男は「悲鳴を聞いたか」との問い掛けに「知らない」とだけ答えて車に乗り込み、焦った様子で急発進させたという。その後、男性会社員が先へ進むと血だらけの女性が仰向けで倒れていたという。

事件現場は田畑と民家が混在する地域で、付近の住民によれば午後10時以降はほとんど人通りがない場所とのことです。

松坂容疑者が住むアパートの大家の男性によると、容疑者は約10年前に妻と入居。アパートで持ち回りの組長を務めたこともあり、地域の掃除にも協力的だったという。

1日未明、容疑者の妻とみられる女性は「今は何も話したくない。混乱していて何が何だか」とこわばった表情で答えたとのことです。


浜松市の殺人事件、ツイッターの反応

事件発生から1日が経ち、現場となった浜松市内の上空には多くの報道ヘリが飛んでいるようです。現場付近は「物々しい雰囲気になっている」という報道もみられました。

ネットニュースへのコメント

殺すつもりはなかった…
被害者、亡くなってます。
どう言っても厳罰でお願いしたいですね。
痴情のもつれだな、無職や職業不詳や生活保護者は家から一歩でも出歩くな。
二度と出すな。誰も文句言わん!
刃物を持って行って殺害した後に「殺すつもりはなかった」って…ふざけんな!って思う。
理由の如何を問わず殺人は殺人だよ。
今度は、オマエが同じ罰を受ける番だよ。
無職の屑が『罰を与える』とか神様気取りかよ。世も末だな。
罰を?
お前は何様だ?
是非死刑という罰を
近くの交番に出頭し、殺人容疑で逮捕された松坂健一容疑者は供述で「罰を与えようと思った」と話していることが明らかになっています。ネットニュースへのコメントでは「お前が罰を受けるべき」といった厳しい意見が多くあがっています。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top