林檎舎ニュース

投稿日:2016/06/04

ソフトバンク、ガンホー株とアリババ株の一部売却を発表「パズドラに見切り?」7月上場予定のLINEとの関連は

ソフトバンク、ガンホー株とアリババ株の一部売却を発表「パズドラに見切り?」7月上場予定のLINEとの関連は

ソフトバンクグループは6月3日、保有する中国のアリババ株(アリババ・グループ・ホールディング)の売却総額が100億ドル(1兆900億円)に達すると発表しました。同時に保有するガンホー株(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)<3765.T>の売却も発表。1日にガンホーに株式売却を打診。ガンホーは3日に自己株式の公開買い付けで取得することを伝えた。

報道でガンホー売却が明らかになると「ガンホー見切られた?」という声がSNS上などに相次いで投稿されています。

ソフトバンクグループとソフトバンクは、2015年12月末の時点でガンホー株を2億7260万株(持株比率28.41%)保有しており、このうち2億4830万株(同23.47%)を売却すると発表しています。公開買付価格は1株294円で合意しており、売却総額は約730億円となります。今回の株式売却でガンホーは持分法適用会社から外れますが、アリババ持株比率は32.2%から約27%に低下するものの、持分法適用会社の位置付けは変わらないという。

売却目的は財務体質の強化が主となっており、調達資金は有利子負債の返済などに充てる。この結果、連結純有利子負債/調整後EBITDA倍率は16年3月末時点の3.8倍から3.2倍程度まで改善する見通し。

売却について広報担当者は「財務の健全化が目的で、何か案件があるわけではない」と語っており、孫正義社長は昨年5月の決算発表時に「今後はこれまで以上に投資・売却が頻繁に起こる」と述べており、取捨選択の加速方針を表明していた。

同社はスマートフォン向けゲームを手掛けるフィンランドのスーパーセルの売却も検討しており、ポートフォリオの見直しを加速させている。


ネットではガンホー売却は妥当との声「パズドラを見切った?」

誰も損しない絶妙なタイミングや
ついにパズドラもSBに捨てられたか・・・。短命かもなあ。
ガンホー売却回収か…ROはともかくECOは投げ捨てられそうだし、パズドラも何かしら変化があるのだろうか
3DS版発売を前に見限られたか。→ソフトバンク ガンホー売却へ
ソフトバンクはガンホー株の2億7260万株(持株比率28.41%)を保有しており、このうち2億4830万株(同23.47%)の売却を発表。
公開買付価格は2日終値から4.85%ディスカウントした1株294円で合意したとのこと。売却総額は約730億円となり、ガンホーは持分法適用会社から外れる。

ガンホーといえば「パズドラ」「ラグナロクオンライン(RO)」などが有名ですが、ネット上ではソフトバンクがガンホー(パズドラ)に見切りを付けたといった意見も出ています。

上場を控えるLINE買収が目的との推測も

ソフトバンク、ガンホー売却とわな
まさかのまさかLINE買収か?だとしたら来週から刺激的だな
来月の上場前にLINE買収したりしないかな?
急に色々売却し始めてる。何か内情はあるのかな?
ソフトバンクが得るアリババの売却総額は100億ドル(1兆0900億円)に達すると発表しており、その資金は来月上場予定の「LINE株式会社」の買収に使うのでは?と予想する方も。これらは推測・予想の域を出ません。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top