林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/01(最終更新:2016/08/12)

総武線 西船橋駅の車両点検中に線路に降り逃走する珍事発生:乗客は船橋駅まで徒歩で移動、利用客は怒り爆発

総武線 西船橋駅の車両点検中に線路に降り逃走する珍事発生:乗客は船橋駅まで徒歩で移動、利用客は怒り爆発

3月1日の午後7時すぎ、総武線の西船橋駅で車両点検のため停車していたところ、乗客の一人(リュックを背負った中年男性)がドアを開け線路に立ち入る出来事が発生しました。安全確保のため、総武線各駅停車三鷹方面車両・総武快速線も運転を見合わせる事態となり、多くの利用客から怒りの声があがっていました。
線路に降りた乗客は運転士らの説得を聞かずに逃走を続け、西船橋駅から船橋駅まで歩いて移動。移動中も電車の運転見合わせは続き、船橋駅で待機していた警察官に身柄を引き渡されたようです。

午後8時すぎには全線で運転が再開しましたが、しばらくの間はダイヤの乱れ・遅延が発生する見通しです。

総武線各駅停車西船橋駅千葉方面車両故障当該列車にて、車内のお客様がドアコックを扱い線路に降りているため、総武線各駅停車三鷹方面と総武快速線も運転を見合わせています。立ち入った人は係員の制止を振り切り船橋駅方面に逃走しています。

立ち入った人の保護ができますと、総武線各駅停車三鷹方面と総武快速線は運転再開ができる見込みです。総武線各駅停車千葉方面車両故障による運転再開目処は20時頃となっています。

線路内を歩いていた人を徐行運転捜索作業中の運転士が発見し、現在説得の再チャレンジを行っています。

現在線路内を歩いている人を再発見した運転士が、列車に乗るよう説得を行っておりますが、頑なに拒否をし線路を歩き続けているため運転再開ができない状況です。列車から一定の距離離れてしまいますと、運転士が一旦列車に戻る等で運転再開まで長引く見通しです。

西船橋〜船橋駅間の列車より線路に立ち入ってる方が列車に戻るのに応じないため、駅係員付き添いのもとその方が行かれる船橋駅まで線路を歩いて行くことが決定しました。立ち入った方が船橋駅に到着するまで、運転見合わせとなります。

総武線遅延整理
①地下鉄東西線の車両点検により10分ほど遅延
②それにキレた客が西船橋駅で線路に立ち入りさらに遅延
③立ち入った人を船橋駅まで誘導するためされに遅延←イマココ
総武線 線路内立ち入った奴
今電車の横歩いてた!
グレーのリュック背負った怪しいオッサンだった
 西船橋駅での車両点検および線路内立入の影響で、中央総武線(各停)・総武線(快速)・東京メトロ東西線(妙典~西船橋)・東葉高速線(西船橋~東海神)は運転を見合わせていましたが、20:00現在、全路線とも運転を再開しています。

 直通する各線区を含めてダイヤ乱れが発生しています。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top