林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/20(最終更新:2016/08/14)

スマスマのSMAP生放送謝罪会見がパワハラ問題としてBPO(放送倫理番組向上機構)の審議入りか

スマスマのSMAP生放送謝罪会見がパワハラ問題としてBPO(放送倫理番組向上機構)の審議入りか

1月18日「スマスマ(SMAP×SMAP)」で一部生放送で放送されたSMAPの生会見・謝罪会見が“パワハラ的だった”としてBPO(放送倫理・番組向上機構)にクレームの意見が多く入っていると話題になり注目を集めています。

謝罪会見から一夜明けた19日の昼過ぎからはBPOのホームページへのアクセスが急増し、夜までアクセス障害が発生していました。BPOに意見を言いたい人の多くは「スマスマでのSMAPの謝罪会見」についてですが、一部報道では今回の謝罪会見について“BPO審議入り”すると報じられています。
日付が20日に変わる頃からBPOのホームページにも繋がるようになっており、パワハラともいえる今回の生会見について審議がなされる可能性も十分にありそうです。

スマスマ:SMAP謝罪会見:BPO審議入りか

BPOたまにはいいことするじゃん
#SMAP
スマスマも。失くしちゃいけない、絶対。偏向報道とスマスマを舞台にセッティングしたやつらが良くないのであって本来の番組自体は批判してはいけない。BPOにもし書くとしたら必ずそこはわきまえてくれ。
スマスマをBPO審議入りさせちゃ絶対にだめだ。番組なくす口実を与えてしまっては思う壺だ。いつか彼らが自分の言葉で話す機会と場所を奪うことになってしまう。
SMAP解散でBPOへクレーム

BPO委員にあの香山リカが居てまともな審議になると思えないという意見

BPOのホームページが見られなくなる(13:30現在)

何か黒い闇が凄い勢いで広がっていってる感があるよ!

 フジテレビ「SMAP×SMAP」でのSMAP謝罪生放送を受け19日、BPO放送倫理・番組向上機構のサーバーがダウンし、一時的にウェブサイトがつながらない事態となった。

 BPOは、放送への苦情や放送倫理の問題に対応する第三者機関。リーダー中居正広らメンバーの疲れ切った表情や、SMAP解散、存続に関する明確なコメントがないまま謝罪だけが行われた不自然な光景に「パワハラ的」と感じた多くの人がBPOのウェブサイトに殺到したとみられる。

 サイトがつながりにくい状態を受け、ネット上では「見せしめ」「公開処刑」「お通夜」「私が知っているSMAPじゃない。まるで別人」「見ていられない」「納得できていないまま立っているのが分かる」「言わされている感じ」など、多くの感想がみられた。「ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれた」という草なぎ剛のコメントも謎を呼び「生放送での公開パワハラ」と受け止めた人も多かったようだ。

 生謝罪の当日には、ツイッターや2ちゃんねるもサーバーがダウンするトラブルがあった。

【参照】ヤフーニュース

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top