林檎舎ニュース

東京パラリンピック

Tagged
五輪新エンブレム作者:野老朝雄(ところあさお)さん

東京五輪新エンブレムのA案作者は野老朝雄(ところあさお)氏と授賞式で明らかに:大名古屋ビルヂングなど担当

4月25日に正式決定された東京五輪(オリンピック)パラリンピックの公式エンブレムで市松模様が特徴的な「A案」組市松紋の作者の方が授賞式で発表され明らかになりました。A案の作者は「野老朝雄」(ところ あさお)氏で、現在は東京大学工学部建築学科の非常勤講師・武蔵野美術大学非常勤講師として勤めている方です。ここ最近の作品は愛...
2020年東京オリンピック・パラリンピックの新エンブレム「A案:組市松紋」で決定

2020東京オリンピック新エンブレムはA案「組市松紋」(くみいちまつもん)で正式決定:ネットでの反応は

2020年東京オリンピック・パラリンピック(東京五輪)の大会公式エンブレムが最終候補4作品の中から、A案の「組市松紋」(くみいちまつもん)が新エンブレムに最終決定し発表されました。4月25日大会組織委員会が国民から寄せられた意見を参考に21人の委員で最終案が決定、理事会の承認を得て発表されました。 4月25日午後3時過...
東京都水道局:給水停止のお知らせメールに注意を呼びかけ

東京都水道局 給水停止のお知らせメール:不審サイトへの誘導なので即削除を呼びかけ

2016年2月2日午前9時すぎ、東京都水道局のツイッター公式アカウントが「給水停止のお知らせ」のメールに注意を呼びかけています。メールのリンク先の不審サイトは出会い系サイトらしく、東京都水道局は「給水停止のお知らせ」というメールが届いても削除してほしいとのことです。 そのようなメールが届いた場合はくれぐれもご注意下さい...
2016年問題

【劇場・ホール2016年問題】深刻な首都圏のライブ会場不足が話題に

2020年のオリンピック・パラリンピックに向け首都圏の大型施設の改修が重なることでコンサートホールや芸術舞台が不足する問題で、音楽アーティストもコンサート会場を確保できなくなる「2016年問題」が指摘されています。5日にサカナクションの山口一郎さんらが都内で会見を開き、問題提起を行いました。 ネット上では「2016年問...
Return Top