林檎舎ニュース

株式市場

Tagged
7月22日「ポケモンGO」配信で任天堂・マクドナルドの株価急上昇:世界的なブームで注目集める

7月22日「ポケモンGO」配信で任天堂・マック・モバイルバッテリーなど関連株の株価が上昇:世界的なブームで注目集める

7月22日、待望の「ポケモンGO」が日本で配信開始となったことを受け、任天堂や提携を発表している日本マクドナルドの株価が急上昇した。午前10時過ぎの「ポケモンGO」配信直後から任天堂の株価は上昇を続け、昨日21日の終値と比べて一時1900円以上値を上げ、3万円近くまで上昇した。事前に提携を発表していた日本マクドナルドの...
ポケモンGOが海外で大人気:任天堂とタカラトミーの株価が上昇

ポケモンGOが海外で大人気:日本では任天堂とタカラトミーの株価が上昇→プラレールに乗せて歩数を稼ぐ案が話題

7月5日に海外で先行配信されている任天堂のスマホゲーム「ポケモンGO」が人気すぎて、その後の展開に影響が出ていると明らかになりました。先行リリースではニュージーランド、オーストラリア、アメリカの3カ国で配信。その後のイギリス、オランダなどへの展開が見送られるようです。 日本での配信予定は未定とされており、今回の発表で更...
英EU離脱で世界経済大混乱:日本へのメリットは

英EU離脱で世界経済が大混乱、日本へのメリットは?急激な円高で海外旅行者からは嬉しいといった声も

6月24日に行われたイギリスの国民投票でEU離脱派が勝利したことで急激な円高が進み、円相場は一時99円台(ドル円)となる場面もありました。EU離脱での日本人へのメリットというと、輸入品の値下げや海外旅行時などが挙げられますが、英EU離脱の影響は大きく世界経済が混乱しています。 24日の東京外国為替市場は、イギリスの国民...
イギリス国民投票でEU離脱派が勝利:FX取引への影響

EU離脱派の勝利で為替相場大荒れ、FX取引してた人たちがヤバい…相次ぐ人身事故との関連は

6月24日、イギリスのEU「ヨーロッパ連合」離脱の賛否を問う国民投票の結果、EU離脱派が過半数を取り勝利確実となりました。様々な情報が錯綜する中、日本株式市場でも日経平均株価が2年7カ月ぶりとなる最安値をつけました。 外国為替市場にも大きな影響があり、急激な円高が進み、一時99円台となる場面も。ネットではFX取引で大損...
イギリス国民投票・離脱派勝利確実に

【イギリス国民投票】EU離脱派の勝利確実、BBCが報じる:株価の下落幅1000円超え

イギリスのEU(ヨーロッパ連合)からの離脱の賛否を問う国民投票で、イギリスの公共放送BBCが離脱の票が多数を占めることが確実となり、離脱派の勝利確実を報じています。 日本時間の午後1時前、速報が出されました。離脱派の勝利確実という報道をうけ、24日の東京株式市場は、株価が急落し日経平均株価の下落幅は1000円を超え、1...
丸亀製麺松葉公園店で食中毒・麦とろ牛ぶっかけうどん

丸亀製麺松葉公園店で18人が食中毒、営業禁止の行政処分:トリドールの株価は大幅安に

6月14日夜、名古屋市中川区の丸亀製麺松葉公園店で提供していた期間限定メニュー「麦とろ牛ぶっかけうどん」を食べた8~84歳の男女18人が下痢や食中毒症状を訴えていると、15日に名古屋市が発表しました。 中川保健所は「麦とろ牛ぶっかけうどん」が食中毒の原因の可能性があるとみており、食品衛生法に基づいて再発防止策が取られる...
ソフトバンク、ガンホー株・アリババ株の一部を売却

ソフトバンク、ガンホー株とアリババ株の一部売却を発表「パズドラに見切り?」7月上場予定のLINEとの関連は

ソフトバンクグループは6月3日、保有する中国のアリババ株(アリババ・グループ・ホールディング)の売却総額が100億ドル(1兆900億円)に達すると発表しました。同時に保有するガンホー株(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)<3765.T>の売却も発表。1日にガンホーに株式売却を打診。ガンホーは3日に自己株式の公開...
棚卸代行「エイジス」厚生労働省が行政指導

棚卸代行「エイジス」の長時間労働問題で厚生労働省が行政指導・初の会社名公開「国指定のブラック企業」と話題に…

千葉県の棚卸し代行会社「エイジス」が違法な長時間労働をさせていたとして、5月19日に厚生労働省が行政指導を行った上、企業名を公開しました。行政指導で企業名が公表されるのは全国で初めてです。 エイジスはコンビニなどの棚卸業務を代行している会社でジャスダック市場に上場「(株)エイジス【4959】」していますが、19日の報道...
日産が三菱自動車の筆頭株主に・事実上の傘下へ

日産が三菱自動車に2000億円規模の出資で調整 日産が筆頭株主となり事実上の傘下へ:株価への影響は

燃費不正問題で揺れる三菱自動車工業が日産自動車から2000億円規模の大規模出資を受け、日産が筆頭株主になり事実上の傘下に入る方向で調整を行っていると5月12日午前1時前の速報で明らかになりました。 三菱自動車は11日夕方に会長・社長出席の記者会見を行ったばかりですが、日産は三菱自動車が行う第三者割当増資を引き受ける形で...
三菱自動車・燃費試験で不正行為発覚

三菱自動車が燃費試験で不正行為発覚・株価はストップ安に…「ekワゴン」「ekスペース」などで燃費数値を偽装

自動車メーカー「三菱自動車工業」が車両の燃費試験での不正行為について、4月20日午後5時より相川哲郎社長の記者会見が行われると明らかになりました。5時前の時点で民放各局から速報が出ていませんが、記者会見にて詳しい情報が話される見通しです。 20日の株式市場では三菱自動車の不正が明らかになると同時に株価は急落。ストップ安...
日本銀行:マイナス金利:NHK速報

日本銀行「マイナス金利」導入 金融緩和策の影響に注目集まる:日経平均株価は476円高の17518円で終了

日銀(日本銀行)が29日の正午過ぎ、金融政策決定会合でマイナス金利の導入を決めたと発表しました。追加の金融緩和策として大きな注目を集めています。 マイナス金利導入発表の影響をうけ、1月29日の日経平均株価は前日対比で476円85銭高の1万7518円30銭で大引けとなりました。 ネット上ではマイナス金利導入で借り入れ金額...
中国株式市場

1/7の中国株式市場 サーキットブレーカー発動で4日に続き終日取引停止へ

1月7日の中国株式市場「CSI300指数」が取引開始直後から下落し13分で5%に達し15分間の取引停止へ。その後、取引が再開されたものの直後に前日比7%安に達しサーキットブレーカーが発動され終日の取引停止となりました。 中国株式市場のサーキットブレーカー発動は4日に続いて2度目となります。 中国CSI300指数、5%超...
中国株式市場:サーキットブレイーカ発動

中国株暴落 サーキットブレーカー制度が初の発動:CSI300指数が7%下落で取引停止へ

2016年1月4日の中国株式市場で「CSI300指数」が7%下落したことで「サーキットブレーカー制度」が初めて発動され、市場大引けまで取引停止となりました。 昨年7月に中国証券当局による大株主や経営陣の保有する株の売却禁止期間が終了したことも影響していると言われています。 中国株、初のサーキットブレーカー発動 指数7%...
Return Top