林檎舎ニュース

舛添要一

Tagged
総務省・桜井俊事務次官が都知事選への出馬否定

総務省の桜井俊事務次官、都知事選への出馬否定「出るつもりはない」キッパリ断言:ポスト舛添に桜井パパはNG

6月15日夜に辞職が正式決定した舛添要一東京都知事の後任を巡る動きが活発化している。「ポスト舛添」の1人に名前が挙げられていた、総務省の桜井俊事務次官(62)が同日夕方、報道陣の取材に応じ「都知事選に出るつもりはありません」と述べ、出馬を完全否定しました。 桜井俊次官は17日で事務次官を退官するが、今後については「具体...
次の都知事は誰?舛添都知事が辞職願

次の都知事は誰?舛添都知事が辞職願を提出、21日付で辞任の見通し:街頭インタビューでは橋下徹氏、東国原英夫氏、猪瀬直...

東京都の舛添知事は政治資金などを巡る一連の問題で、都議会が不信任決議案を可決することが確実となったことを受け、自ら辞職する意向を固め、議長に対し辞職願を提出しました。舛添都知事は6月21日付けで辞職することになる見通しです。 ネット上でも「次の都知事」「次期都知事」といった話題で議論が活発化しており、各党も候補者探しを...
6月7日東京都議会「第2回定例会」代表質問

東京都議会「第2回定例会」代表質問で舛添知事を追及:都議会中継のホームページにはアクセス殺到

東京都議会第2回定例会の代表質問が7日午後始まりました。舛添要一知事が政治資金の支出などで「公私混同」を指摘されている問題について追及する見通し。最初の質問者、自民党の神林茂議員で質問を行っています。都議会中継を行う東京都議会のホームページにはアクセスが集中し、著しく繋がりにくい状態が続いています。 舛添知事は6日、一...
舛添都知事・第三者の目、弁護士2人と記者会見

舛添都知事が記者会見で「第三者の目」佐々木善三弁護士・森本哲也弁護士を公表:都知事は続投を表明

6月6日午後4時より東京都の舛添都知事の政治資金などを巡る一連の問題で弁護士による調査結果を公表するため記者会見を開き、舛添都知事が「厳しい第三者の目」と強調していた弁護士二人、佐々木善三弁護士・森本哲也弁護士が調査を行ったと公表されました。また舛添都知事に辞任の意向はなく続投することを明言しています。 政治資金問題の...
舛添知事:6月1日東京都議会

舛添都知事 東京都議会の所信表明で謝罪するも辞任の意向なし:都議会中継にはアクセス殺到

舛添要一東京都知事が6月1日に開会した東京都議会で所信表明演説を行いました。政治資金流用問題(海外出張費、公用車の利用など)を謝罪しましたが国民からは俄然として非難の声が相次いでいます。元検事の弁護士に調査を依頼しているという政治資金の支出については議会の審議に間に合うように結果を公表する予定。 この日の都議会中継には...
舛添知事にヤフオクで美術品落札疑惑

ヤフオクID「ymasuzoe」で美術品の落札疑惑浮上…舛添知事の収支報告書の日付と落札日がほぼ同じ

5月15日の報道番組「新報道2001」で東京都の舛添要一知事がヤフーオークション(ヤフオク)で「ymasuzoe」のアカウントを使用し絵画などの美術品を落札していたという疑惑が浮上しました。問題となっているのは2013年分の政治資金収支報告書の内容で、調査研究費として計上されていた日付とヤフオクでの落札日が1日違い、金...
5月11日発売の週刊文春・舛添要一都知事の政治資金規正法違反を報じる

文春砲炸裂か 舛添要一都知事が会議費名目で家族旅行に行ったと11日発売の週刊文春が報じる:13日の定例会見で説明へ

公用車やファーストクラス使用問題で世間の非難が集まる舛添要一都知事に政治資金規正法違反(虚偽記載)があると5月11日発売の週刊文春(5月19日号)が報じます。この政治資金問題は舛添都知事の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」が会議費の名目で千葉県内のホテルに支出した約37万円が家族旅行だった疑いがあるとスクープ...
Return Top