林檎舎ニュース

車両トラブル

Tagged
大阪「学研都市線」で車両不具合・乗客100人が降りられないトラブル

大阪府交野市「学研都市線」で約3時間に渡り運転見合わせ、乗客100人が降りられず乗客からは怒りの声

6月26日午後9時ごろ、大阪府交野市「JR学研都市線」の星田~河内磐船間で、宝塚発木津行き上り快速電車(7両編成)の非常ブレーキが作動し、急停止した。非常ブレーキを解除し運転を再開したが、直後に同じトラブルが起きて動けなくなる不具合が発生。27日午前0時過ぎまで約100人の乗客が電車から降りられない状況が続いていました...
6月2日:東海道本線車両に網が引っ掛かる

JR東海道線 パンタグラフに網が引っ掛かり「なぜ?」茅ヶ崎駅と辻堂駅の間で緊急停車

6月2日の午後2時頃、JR東海道線は神奈川県の茅ヶ崎駅と辻堂駅の間で列車のパンタグラフに「巨大な網のようなもの」が引っ掛かっているのが発見され緊急停車しました。この影響で約2時間に渡って東京~熱海間で運転を見合わせました。 午後4時前に飛来したと思われる網は撤去され、辻堂駅に到着し点検に入っています。ダイヤに乱れが発生...
3月7日運転再開:山手線「E235系」外観

山手線新型車両「E235系」が3月7日に営業運転再開:先頭車両付近に鉄オタが集合し話題に

2016年3月7日の午後3時過ぎ、JR東日本 山手線の新型車両「E235系」が東京品川の大崎駅からの営業運転を再開し話題になっています。E235系車両は昨年11月にデビューしましたが、ブレーキやドア開閉などを制御するシステムに相次いで不具合が発生し、同日の夜に運転を打ち切っていました。 運転再開の当日、駅のホームには多...
12/7:東上線運転再開

【12/7】東武東上線 約3時間の車両点検で運転見合わせ:23時15分に運転再開

12月7日 20時過ぎから「東武東上線」の鶴瀬駅~ふじみ野駅間で発生していた車両故障による運転見合わせが続いていましたが、23時15分頃に運転を再開しました。この運転見合わせにより3時間以上の遅延が発生し、他車線のダイヤにも影響が出ています。 東上線の電車は良く止まると言われていますが、3時間を越える遅延が発生した運転...
山手線:E235系車両:トラブル多発

山手線新型車両「E235系」が運行初日からトラブル続きで運転見合わせ:大塚駅から回送へ

JR山手線が13年ぶりに投入した新型車両「E235系」が運行初日となる11月30日から営業運転を始めましたが、車両トラブル続きで30日午後11時頃にその日の運行を中止。大塚駅からは回送扱いで点検に入りました。12月1日の午前4時時点で山手線で遅延・運休情報は出ておらず、JR東日本の発表通りE235系の代替車両が出ている...
Return Top