林檎舎ニュース

韓国

Tagged
北朝鮮の暗号放送が日本で再開:6月24日と7月15日にラジオ放送、共に「探査隊員向けの復習課題」という内容

北朝鮮の暗号放送が日本で再開:6月24日と7月15日にラジオ放送、共に「探査隊員向けの復習課題」という内容

北朝鮮が暗号放送(乱数放送)と呼ばれる、数字を読み上げるラジオ放送を再開していたことが7月20日、明らかになった。北朝鮮からの暗号放送は南北首脳会談が開かれた2000年から行われていなかったとみられており、約16年ぶりの放送再開となった。 暗号放送が確認されたのは6月24日と7月15日の2回。共に同日未明、アナウンサー...
日産・韓国で排ガス不正操作の疑い「キャッシュカイ」の車種で

韓国政府 日産「キャッシュカイ」に罰金とリコール命令・排ガス不正操作疑惑…日本ではデュアリスとして販売の車種

韓国政府は日産自動車のディーゼルエンジンを積んだ車種「キャッシュカイ」の排ガス試験の不正が発覚したとして、日産韓国部門に対し3億3千万ウォンの罰金と韓国国内で販売されたキャッシュカイ814台のリコールを命令したと明らかになりました。キャッシュカイは日本では「デュアリス」の名前で販売されている車種。 日産自動車は韓国政府...
韓国:慰安婦問題:解決へ

日韓外相会談 慰安婦問題で日韓が合意 10億円の資金拠出:安倍総理は心からのお詫びと反省を表明

日本と韓国の外相会談(日韓外相会談)が行われ、従軍慰安婦問題が日韓で合意(最終的解決を確認)となりました。日本側が韓国に10億円の資金を拠出すると発表され、安倍総理大臣は心からのお詫びと反省を表明したと報じられています。 この結果を受けネット上では様々な意見が飛び交っていますが、合意したとはいえ韓国側が慰安婦問題をぶり...
韓国:日韓請求権協定訴訟

「日韓請求権協定訴訟」韓国憲法裁判所が訴えを退け違憲かどうかは判断せず

12月23日に判決が出るとされていた「日韓請求権協定訴訟」は韓国の憲法裁判所が訴えを退け、違憲かどうかの判断は行われませんでした。この訴訟の判決次第では日韓関係に影響が出ることから、韓国の憲法裁判所の判断に注目が集まっていました。 日韓請求権協定訴訟 遺族の訴え却下 韓国憲法裁 https://t.co/5miCqsk...
superjunior:ウニョク

スーパージュニアのウニョクが13日に入隊:約2年の兵役にファンからは励ましの声が相次ぐ

韓国の人気グループ「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)」のウニョクさんが兵役の為、10月13日から入隊しています。朝から「スーパージュニア」がトレンド入りしており、この話題が大きな注目を集めています。 日本でも人気の韓国スターの兵役・入隊はたびたび話題となりますが、今回のウニョク入隊もファンからは悲しみの声や...
Return Top