林檎舎ニュース

JR共和駅

Tagged
愛知県大分:認知症訴訟:JR東海が逆転敗訴

愛知県大府市の認知症事故訴訟:最高裁判決でJR東海が敗訴、家族の賠償責任なし

平成19年に愛知県大府市のJR共和駅構内で認知症の91歳男性が電車にはねられ死亡した事故で、JR東海が男性の家族に対して賠償を求める裁判を起こしていました。1審では720万円の賠償命令・2審では360万円の賠償命令が出ていましたが、3月1日の最高裁判所第3小法廷は「家族への賠償責任を認めず」としてJR東海の訴えを退ける...
Return Top