林檎舎ニュース

JR北海道

Tagged
6/16北海道函館で震度6弱の地震

北海道函館で震度6弱の地震発生、震源地は内浦湾・津波の心配なし

6月16日午後2時21分ごろ、北海道で震度6弱の激しい揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。北海道函館市で震度6弱の揺れを観測しており、震度4の揺れが北海道の七飯町と鹿部町、青森県の大間町と風間浦村でそれぞれ観測されました。 気象庁の観測によりますと、震源地は内浦湾で震源の深さは10キロ...
4/18 北海道で暴風警報:スーパー北斗が停車中

4月18日早朝、北海道で強風・暴風警報の影響で特急列車「スーパー北斗24号」が石谷駅~姫川駅間で停車

JR北海道の発表では、4月18日午前3時すぎの時点でも暴風警報が発令されている北海道南部・森町では17日夜、強風の影響で特急列車「スーパー北斗24号」(札幌~函館)が、石谷駅と姫川駅の間で途中停車しています。この特急列車は7両編成の特急列車で社内には136人がとどまっています。 強風(暴風)が収まり次第、停まっているス...
北海道JR室蘭線:小幌駅

北海道 日本一の秘境駅「小幌駅」に乗客2人が置いてけぼり:函館方面の特急北斗が小幌駅に停車に救出される

2016年1月21日午後3時40分ごろ、JR北海道管轄のJR室蘭線小幌駅(こぼろえき)を停車予定だった普通列車が誤って通過してしまい、乗車予定だった乗客2人が約1時間半に渡って小幌駅に取り残されてしまうという事がありました。 小幌駅は「日本一の秘境駅」と言われるほど周りに何もないことで有名な駅ですが、取り残されてしまっ...
JR函館線:トンネル火災

【JR函館線】 北海道旭川市トンネル火災:深川~旭川駅間で運転見合わせ・運休続く、道央道も吹雪で一部通行止め

12月27日朝、JR北海道管轄・JR函館線のトンネル内で発生したトンネル火災の影響で函館線 深川~旭川駅間の上下線で運転見合わせが続いています。11時過ぎの時点でも消火活動が続いており、JR北海道の発表では特急列車(特急オホーツク・特急スーパーカムイ・特急スーパー宗谷 等)、快速エアポートが始発から終日の運休を決めてい...
北海道 JR根室線:車両事故

北海道釧路町「JR花咲線」で列車と軽自動車が衝突、事故原因は路面凍結か

12月26日午前8時過ぎ、北海道釧路町のJR花咲線 上尾幌~別保間の踏切内で列車と軽自動車の衝突事故が発生しました。事故当時の踏切周辺の路面が凍結していたということですが、警察で詳しい事故原因を調べています。 この踏切事故の影響で花咲線を走行する一部列車の運休が続いています。(12/26 12:23分現在) 踏切で列車...
Return Top