林檎舎ニュース

投稿日:2016/06/01(最終更新:2016/06/04)

【捜索5日目】田野岡大和くん捜索に災害派遣要請:陸上自衛隊が捜索に参加

【捜索5日目】田野岡大和くん捜索に災害派遣要請:陸上自衛隊が捜索に参加

5月28日、北海道七飯町東大沼の山林に「しつけ」として置き去りにされ行方不明の小2男児・田野岡大和(たのおか やまと)くんの捜索が連日に渡って行われていますが、5月31日午後4時までの捜索では発見されていません。

5日目の捜索となる6月1日、七飯町は道知事を通じて陸上自衛隊に災害派遣要請を行い、6月1日午前8時からの捜索には陸上自衛隊も加わり、午前8時から約185人態勢で再開します。

また、行方不明となっている田野岡大和くん父親 田野岡貴之さんの証言には疑問の声もあがってきています。

叩かれるのを覚悟の上で書く。
私も人の親、子の命の重みは心の底から身体の奥から感じる。
一刻も早く無事に発見されて欲しい。
が、自衛隊は便利屋ではないと思う。
陸自までも、動かすのか…。
お父さんの年収カット!もちろん、刑務所行きね。男児の無事を祈りたい。
この親は軽く考えとったんかガチの犯罪者なんか知らんが、捜索費全額請求で人生破滅しても自業自得やわな。

不明の小2見つからず…町が陸自に災害派遣要請

 北海道七飯(ななえ)町東大沼の山中で28日から行方不明となっている北斗市の小学2年男児(7)の捜索は、31日も手掛かりが見つからないまま、雨のため予定より3時間早い同日午後4時に打ち切られた。

 七飯町は道知事を通じて陸上自衛隊に災害派遣を要請した。6月1日の捜索は、陸自も加わり、午前8時から約185人態勢で再開する。

 31日は、行方不明となった七飯町の大沼付近を中心にした15キロ・メートル四方に加え、両親が「駒ヶ岳の方に行ったのではないか」と、駒ヶ岳の山道付近を捜索するよう要請したため、駒ヶ岳に向かう山道や砂防ダム周辺などを重点的に調べた。1日も、同じ範囲をさらに詳しく調べる。

田野岡大和くんが北海道七飯(ななえ)町東大沼の山中で置き去り(行方不明)になってから4日が経ちますが、依然として手掛かりも掴めていない状況。天候不良のため5月31日午後4時で打ち切られた捜索は、6月1日午前8時より災害派遣要請を受けた陸上自衛隊が合流し185人態勢で再開される見通しです。

田野岡大和くん父親 田野岡貴之さんの証言に不審な点…「まだ何か隠してる気がする」

気になって追いかけてる事件だけど【両親が「駒ヶ岳の方に行ったのではないか」と、駒ヶ岳の山道付近を捜索するよう要請した】って・・・両親まだ何か隠してるの?
悪いけどこの両親は怪しい、車で五分走って歩いて戻ったらいなかった?車で五分を歩くのは何分かかるの?なんで歩きで戻る必要があるの?
不明の小2見つからず…町が陸自に災害派遣要請
不明の小2見つからず…町が陸自に災害派遣要請
これだけ探して見つからないとなると、気になる可能性は①「5分で戻った」という説明が嘘、②同所でいなくなったという説明自体が嘘、である。行方不明男児置き去りとの事実自体あったのだろうか。
そろそろ、親の証言は信用しない方針にしたほうがよいのでは。なにかをまだ隠してるか天然トラブルメーカーなのかが判別つかないが。
行方不明になっている小2男児(田野岡大和君)の父親、田野岡貴之さんの証言内容に疑問を感じている方も多いようです。5月31日の捜索は置き去り現場から駒ヶ岳方向(砂防ダム周辺)の捜索が重点的に行われましたが、これは両親の進言によるもの。

事件発覚後の虚偽報告もあり、様々な憶測を呼んでいます。

自衛隊の災害派遣要請についての意見は

失礼。七飯町は道知事通して災害派遣要請したのね。って、北海道知事、これから行方不明者捜索に自衛隊使うの?
【男児不明 陸自に災害派遣要請】
北海道で行方不明になっている7歳男児の捜索は雨のため打ち切り。七飯町は陸自に災害派遣を要請、1日の捜索は185人態勢
(‘A`)しかし大和くんは、どけに消えたのやら
最悪じゃない結果で頼む
不明の小2見つからず…町が陸自に災害派遣要請 : 読売新聞 ずいぶん大事になってきたね。でも何か腑に落ちない。道があるのにわざわざ山林に入って行くかな。だいたい、親が小さい子供を置き去りにするって、しつけと称しての虐待の一環じゃないのか。
自衛隊に災害派遣要請については否定的な意見が多いものの、陸上自衛隊の捜索参加で1日も早い田野岡大和くん発見を願う声が多いのも事実です。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top