林檎舎ニュース

投稿日:2016/02/04(最終更新:2016/07/11)

2/4 徹子の部屋で永六輔・大橋巨泉が共演した奇跡の放送回だと話題に

2/4 徹子の部屋で永六輔・大橋巨泉が共演した奇跡の放送回だと話題に

2016年2月4日放送の「徹子の部屋」が永六輔(えいろくすけ)さんと大橋巨泉さんが共演した奇跡の放送回だったと話題となっています。黒柳徹子さんも含めて同年代の3人が揃ってテレビ出演するという番組内容でした。

永六輔さんはパーキンソン病と診断され歩行困難のため、車いすでの出演。大橋巨泉さんも過去3度のがん手術と腸閉塞手術を受けたばかりで痩せ細った姿での出演となりました。

2月4日放送徹子の部屋:永六輔・大橋巨泉が共演 1
2月4日放送徹子の部屋:永六輔・大橋巨泉が共演 2
2月4日放送徹子の部屋:永六輔・大橋巨泉が共演 3
2月4日放送徹子の部屋:永六輔・大橋巨泉が共演 4
改めて伝説すぎる回だよ、徹子の部屋は‼︎
日本のテレビ黎明期を作り上げたお二人の、こういった姿を見せる気迫に、テレビというメディアが終わっても、納得してしまうほどの歴史的価値の重みがありますね。
徹子の部屋を見逃した奥さまにお送りします。徹子さん含め全員同級生です。
巨泉さん痩せたなぁ…
永さん話すのも辛そう…#徹子の部屋
徹子の部屋40周年に、大橋巨泉と永六輔が出ていた。
大橋巨泉は中咽頭ガンで体重が50キロに激減し口調は元気だがやつれていた。
永六輔はパーキンソンを発病し、車椅子。発話はできるがすこしたどたどしかった。
必死にはしゃいでみせる黒柳徹子だが、痛々しかった。
いま『徹子の部屋』に永六輔と大橋巨泉が出てるけど、二人とも、今にも死にそうな雰囲気で吃驚。彼らが戦後のテレビ文化を創った功績は、あまりにも偉大。個人的には、二人とも思想面で典型的な”早稲田極左”で、大嫌いだったけど。あんな老い方を観たら、哀れみすら感じるね。  #徹子の部屋
タレントの永六輔(82)と大橋巨泉(81)が揃って4日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演。ともに日本のテレビ黎明期から活躍してきた黒柳徹子が涙ぐむシーンもあった。

永さんは2010年にパーキンソン病と診断され、歩行困難のため車いすで出演。大橋も昨年11月に腸閉塞の手術を受けたばかりで痩せ細った姿ながら、同番組の40周年を祝うため駆け付けた。


奇跡の共演にツイッターの反応は

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top