林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/21(最終更新:2016/03/24)

3月21日「徹子の部屋」につんく♂が筆談出演:放送内容が良かったと話題に

3月21日「徹子の部屋」につんく♂が筆談出演:放送内容が良かったと話題に

3月21日放送の徹子の部屋に声帯摘出をした「つんく♂」さんが出演し話題に。つんくさんは声が出ないため、パソコンを用いた筆談形式で会話が進み、日常生活での苦労や出来事を語りました。
視聴者からは病気に対するつんくさんの姿勢や考え方に対し共感の声が相次いでいます。

つんく♂が徹子の部屋にキーボードで筆談出演。
「今が幸せという言葉は100%正しいわけではないんです。でも、なんか今までとは違う人生は、これはこれで楽しめるというか、やりがいがあるなって思ってます」
つんく♂さんを見ていると、病気と「闘う」とか「共存する」とか「受け容れる」とか、そんないろんな言葉を全部超越して、なんかすごく「フツー」に、自分のすべきこと、できることをやってるって感じがする。とても自然で、美しい。こんなふうに生きたいな。 #徹子の部屋
つんく♂さんの「今が幸せという言葉は100%正しいわけではないんです。でも、なんか今までとは違う人生は、これはこれで楽しめるというか、やりがいがあるなって思ってます」って、素直な表現だなぁと思った徹子の部屋。
徹子の部屋がすごくシュール
3月21日「徹子の部屋」つんく出演の放送シーン 1
3月21日「徹子の部屋」つんく出演の放送シーン 2

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top