林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/19(最終更新:2016/05/03)

災害派遣の自衛隊タンクローリーが横転事故:栃木県矢板市の東北縦貫自動車道 矢板北PA入口で横転事故

災害派遣の自衛隊タンクローリーが横転事故:栃木県矢板市の東北縦貫自動車道 矢板北PA入口で横転事故

4月19日の午前11時50分頃、北海道から災害派遣されていた陸上自衛隊のタンクローリーが横転する事故が発生しました。事故は栃木県矢板市の東北縦貫自動車道(とうほくじゅうかんじどうしゃどう)の矢板北パーキングエリア入口で発生し、助手席に乗っていた隊員が腕に打撲を負うなどの軽傷を負いました。

横転したタンクローリーの積荷は油だったようですが、油は漏れていないようで、警察は事故の詳しい原因を調べています。

東北道上り矢板北PA付近で自衛隊のローリーが横転?
災害復旧の自衛隊車両が事故。矢板。
【隊員は軽傷】熊本地震の災害派遣に向かう自衛隊のタンクローリーが横転 栃木・矢板市
北海道から派遣されていた陸上自衛隊のタンクローリーだという。積んでいた油は漏れていないとのこと。
栃木県矢板市の東北縦貫自動車道のタンクローリー事故・事故現場の様子
栃木県矢板市の東北縦貫自動車道のタンクローリー事故・現場映像

災害派遣向かう自衛隊のタンクローリー横転

 19日昼前、栃木県矢板市の高速道路で、熊本地震の災害派遣に向かっていた自衛隊のタンクローリーが横転する事故があった。

 警察によると、19日午前11時50分頃、栃木県矢板市の東北縦貫自動車道で「タンクローリーが横転している」と通報が入った。横転したのは、熊本県で起きた地震で北海道から災害派遣されていた陸上自衛隊のタンクローリーで、矢板北パーキングエリアに入ろうとしたところ横転したという。

 タンクローリーには隊員2人が乗っており、助手席に座っていた隊員が腕を打撲するなどの軽傷。積んでいた油は漏れていないという。警察は事故の詳しい原因を調べている。

【参照】日テレニュース24

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top