林檎舎ニュース

投稿日:2016/08/20

警視庁 高橋清孝警視総監が東京ドームで始球式、テロ対策をPR「早く逃げろ」「なぜ警視総監が…」

警視庁 高橋清孝警視総監が東京ドームで始球式、テロ対策をPR「早く逃げろ」「なぜ警視総監が…」

8月20日の巨人vs阪神戦の始球式を警視庁の高橋清孝警視総監が始球式に登場し、その光景が何ともいえないと話題になっています。始球式を警視総監が務めた理由は、2020年東京五輪・パラリンピックに向けたテロ対策をPRするためとのこと。

警視総監の投球は山なりの1球となり、大きく右に逸れたものの、ノーバウンドで巨人・小林誠司捕手まで届き、ドーム内は大きな歓声に包まれた。

また、始球式の開始前にはマスコットキャラクター「ピーポくん」や東京ドームを管轄する富坂署の署長らが、「テロを許さない街づくり」などと書かれた横断幕を掲げ、グラウンド内を歩き、観客にアピールしていました。

プロ野球界は野球賭博で逮捕者が出ています。試合を観戦していた人によると、ドーム内は不思議な雰囲気に包まれた始球式となったようです。

警視庁・高橋清孝警視総監の始球式の動画や画像

🐯警視総監の始球式!😆
北條〜!レフトスタンドに…放り込め〜!www😁
#hanshin #阪神タイガース
東京ドームで警視総監が始球式1
東京ドームで警視総監が始球式2
東京ドームで警視総監が始球式3

始球式に警視総監登場、ツイッターでも話題に

8月20日の「巨人vs阪神」の試合の始球式に登場した高橋清孝警視総監はツイッター上でも話題になっています。「意外と優しそう」「謎の緊張感に包まれた東京ドーム」といった反応があがっています。また巨人からは野球賭博で逮捕者も出ており、ブラックジョークも投稿されています。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top