林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/30

東京豊島区で38歳男が父親と警備員ら切りつけ逮捕:精神病院へ入院させようと…

東京豊島区で38歳男が父親と警備員ら切りつけ逮捕:精神病院へ入院させようと…

3月30日午前9時頃、東京豊島区のマンションで38歳の男性が傷害の疑いで逮捕されました。この男性には精神疾患があり、この日は父親が精神科の病院に入院させようと搬送業者(警備員の男性)を呼んだところ、男が男性警備員の首の左側を切りつけ父親も額を切られた事件です。

警備員の男性は重傷、父親は軽傷だという。切りつけた男性は「何度も来るからイライラして刺した」と供述しているとのことです。現在までに傷害容疑で逮捕された38歳男性の実名などは報道されていません。

【2人刺すなどした疑い男逮捕】東京・豊島区のマンションで、20代の警備員が首などを刺されて大けがをしたほか、60代の男性が殴られて軽いけがをしました。警視庁は男性の息子とみられる38歳の男をその場で逮捕しました。

警視庁などによりますと、男は精神的な疾患があり、30日は入院のため家族や警備員と一緒に病院に向かう予定で、警備員が部屋に入ろうとしたところ、突然刃物で襲いかかったということです。

警視庁は男の刑事責任が問えるかどうかや、当時のいきさつを調べています。現場は、JR高田馬場駅に近いマンションやビルが建ち並ぶ一角です。

刃物で刺すなど2人にけがさせた疑い 男を逮捕

 30日午前、東京・豊島区のマンションで、38歳の男が父親とみられる男性ら2人を刃物で刺すなどしてけがを負わせ、傷害の疑いで警視庁にその場で逮捕されました。男は精神的な疾患があり、入院先に向かうところだったということで、警視庁が刑事責任能力や当時のいきさつを調べています。

 30日午前9時ごろ、東京・豊島区高田のマンションで人が刺されたと110番通報がありました。警視庁によりますと、現場のマンションの廊下で、20代の警備員が首などを刺されて大けがをしたほか、60代の男性が殴られて軽いけがをして病院に運ばれました。

 警視庁は、現場にいた、男性の息子とみられる38歳の男を傷害の疑いでその場で逮捕しました。警視庁などによりますと、男は精神的な疾患があり、30日は入院のため家族や警備員と一緒に病院に向かう予定で、警備員が部屋に入ろうとしたところ突然、刃物で襲いかかったということです。

 警視庁は男の刑事責任が問えるかどうかや当時のいきさつを調べています。現場はJR高田馬場駅に近いマンションやビルが建ち並ぶ一角です。

【参照】NHKニュースウェブ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top