林檎舎ニュース

投稿日:2015/12/07

【12/7】東武東上線 約3時間の車両点検で運転見合わせ:23時15分に運転再開

【12/7】東武東上線 約3時間の車両点検で運転見合わせ:23時15分に運転再開

12月7日 20時過ぎから「東武東上線」の鶴瀬駅~ふじみ野駅間で発生していた車両故障による運転見合わせが続いていましたが、23時15分頃に運転を再開しました。この運転見合わせにより3時間以上の遅延が発生し、他車線のダイヤにも影響が出ています。

東上線の電車は良く止まると言われていますが、3時間を越える遅延が発生した運転見合わせはここ最近でも珍しくニュースにもなりました。

12/7:東上線運転再開 1
12/7:東上線運転再開 2
12/7:東上線運転再開 3
12/7:東上線運転再開 4
12/7:東上線運転再開 5
東武東上線 鶴瀬~ふじみ野駅間で車両点検 運転再開
見合わせ時間:195分(20:00~23:15)
同線の平均80+標準偏差78分を上回る時間でした。母集団15件に対する偏差値は64.7でした。
22:30現在、東武東上線の車両点検による運転見合わせは、150分を超過し、同線の今年の最長見合わせ時間を超過しています。
東上線の今年の長期化事例は以下の通りです。
2/1 127分 人身事故
7/3 116分 人身事故
6/27 104分 人身事故
7/4 100分 踏切事故
東上線は20時くらいに車両故障が起きて運行再開が23時15分か……
東上線C1923T、ふじみ野を出たところで車両故障。
当該は9108F、行先無表示、車内は非常灯のみ点灯中
東上線がついに止まった電車を寒さよけの待合室として使用し始めました。ドアは手動で開閉して出入りします。そんなことより早く復旧してよ!( ^ω^ )

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top