林檎舎ニュース

投稿日:2015/09/09

台風18号の大雨被害で東京 多摩川では水位上昇・氾濫寸前か

台風18号の大雨被害で東京 多摩川では水位上昇・氾濫寸前か

台風18号の大雨被害で東京「多摩川」では水位が上昇してるようです。現時点で多摩川の様子が分かる画像・動画を紹介します。地域によっては「避難準備」「避難勧告」「土砂災害警戒」も出ています。くれぐれもご注意下さい。

台風18号:東京多摩川が氾濫寸前
台風18号 大雨で水位急上昇、多摩川が氾濫寸前に

台風18号 大雨で水位急上昇、多摩川が氾濫寸前に

台風18号の大雨で、東京・世田谷区の多摩川の水位がかなり上昇している。
午後4時58分現在、雨は多摩川でも激しく降っていて、多摩川の水位はかなり上がり、濁流が流れている。
また、その影響で、普段は中州までつながっている兵庫橋が冠水してしまったため、現在は通行止めになっている。
近所の人によると、このエリアは、花火大会や朝の散歩などで、多くの人が利用する場所だというが、「ここまで浸水したのは、かなり久しぶりだ」と不安そうに話していた。
また、区の職員によると、ごみなどが橋に引っかかり、橋ごと流されてしまうことを防ぐために、9日夜、橋の欄干を一度撤去して、水が引いてから再び設置するという。
しかし、復旧のめどは、雨の状況により水はけの具合が変わるため、現在もたっておらず、引き続き、川の増水などに警戒が必要な状態が続いている。

【参照】FNNニュース

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top