林檎舎ニュース

投稿日:2015/10/10(最終更新:2015/10/17)

タイバニクラスタ歓喜「TIGER&BUNNY」ハリウッド実写化にツイッターは朝から大荒れ!

タイバニクラスタ歓喜「TIGER&BUNNY」ハリウッド実写化にツイッターは朝から大荒れ!

10月10日の朝に発表された「TIGER&BUNNY」のハリウッド実写化発表が大きな注目を集めており、タイバニクラスタからは喜びのツイートが絶えない状況が続いています!

制作費用が足らなくなったら言えばすぐ振り込まれる」とまで言わせるファンの凄まじい資金力も良く話題になるタイバニですが、実写化の公開日も決まっておらず、今後の進捗状況に注目が集まりそうです!

TIGER&BUNNY:ハリウッド実写化決定 1

「TIGER&BUNNY」ハリウッドで実写化!製作総指揮はロン・ハワード
「TIGER & BUNNY」ハリウッド実写映画化プロジェクト始動をNYコミコンで発表。「ダ・ヴィンチ・コード」などを手掛ける巨匠ロン・ハワード率いるイマジン・エンターテインメント他と共同で開発に着手します。
★ぬぁにぃ~っ!
実写化だとぉ~っ?
ハリウッドだとぉ~っ?
オレ英語喋れんぞ!
ぇ~と、ぇ~と、
『WILD ni hoerujey!』

タイバニ ハリウッドで実写化

【T&B実写化①】この度「TIGER & BUNNY」のハリウッド実写映画化に取り組むことに致しました。企画開発時から想いはありましたが、数年に亘りコミュニケーションを重ねてきた信頼できるパートナー(ANEW, IMAGINE)と良い形で組ませて頂けることになり決断した次第です。

【T&B実写化②】IMAGINEはハリウッドでも超一流の製作会社。同社共同代表のロン・ハワードとブライアン・グレイザーが製作総指揮の予定。ロン自身がメガホンを取るかどうかは未定ですが「ビューティフル・マインド」(アカデミー受賞),「ダ・ヴィンチ・コード」等では監督も兼任してます。

【T&B実写化③】原作チームのクオリティコントロールが可能なスキームですので、原作アニメファンにも納得して頂けるものに出来ると確信してます。世界的認知度向上とファンの裾野拡大により実写とアニメの相乗効果が生まれ、ワールドワイドで老若男女が作品を語り合える状況にしたいと思ってます。

【T&B実写化④】容易ではありませんが、アニメと実写の双方を両立させながら継続展開して行きたいです。ちなみに実写版の吹替は各国のアニメオリジナルキャストが良いなと勝手に思ってます。母国語で聞く声はアニメも実写も同じ。声って大切ですから。http://www.bn-pictures.co.jp/news/

TIGER&BUNNY:ハリウッド実写化決定:タイバニクラスタ歓喜
ハリウッド映画化と聞いて各沼から帰還したタイバニクラスタ #tigerbunny
TIGER&BUNNY:ハリウッド実写化決定:キャスティング 1
TIGER&BUNNY:ハリウッド実写化決定:キャスティング 2
TIGER&BUNNY:ハリウッド実写化決定:キャスティング 3
TIGER&BUNNY:ハリウッド実写化決定:キャスティング 4
タイバニ映画化、スカイハイことキース・グッドマンさんの配役で大分予算が傾く可能性があるけど大丈夫?
TIGER&BUNNY:ハリウッド実写化決定:キャストを考えた
完成した!「T&Bハリウッド版キャスト」
次元と予算を考慮せず考えた私的ヒーロー面子!
これなんとか実現しませんかね。

大人気アニメ『タイバニ』ハリウッド実写化始動! 巨匠ロン・ハワードが製作総指揮

大ヒットアニメ『TIGER&BUNNY』のハリウッドでの実写映画化が、「ニューヨーク・コミコン2015」にて発表された。

映画『ダ・ヴィンチ・コード』『ビューティフル・マインド』『アポロ13』を手掛けた巨匠ロン・ハワードが製作総指揮を務める。

『TIGER&BUNNY』の舞台は、“NEXT”と呼ばれる特殊能力者が存在する近未来的都市・シュテルンビルト。
そこでは“ヒーロー”が職業として成立しており、NEXTであるヒーロー達はスポンサーロゴを背負って特殊犯罪に立ち向かい、人命救助に奔走している。落ち目のベテラン、ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹は、有能だが扱いにくいスーパールーキーのバーナビー・ブルックスJr.とコンビを組んで再起を図り、対立しながらも力を合わせ様々な事件を解決していく。

製作総指揮を務めるハワードは「本作の提案を受けた時、即座にコンセプトに惹かれました。斬新で、日本でも大きな成功を収めた作品であり、これほどユニークで力強い要素が盛り込まれたバディ作品は見たことがありません」とコメント。さらに「タイガーとバーナビーの人物像は非常に奥が深くダイナミックで、心理的に複雑に絡み合った関係性を持っています。彼らを全世界の映画ファンに知ってもらうことに一役買えることを光栄に思います」と意気込みを語る。

また、ハワードは「原作クリエイターの皆さんとは同志だと思っています。世界中で観て頂けるように共同で作品作りをしていきます!」と宣言。TVシリーズを担当したさとうけいいち監督は「とてもワクワクしています。ロン・ハワードの『TIGER&BUNNY』僕も楽しみにしています」と語り、キャラクター原案の桂正和も「デザイナーとしてヒーロー・スーツがどうなるのかすごく楽しみです!」と期待を寄せている。

【参照】ヤフーニュース

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top