林檎舎ニュース

投稿日:2016/09/06

青森県五所川原市「津軽鉄道」踏切内で電車と車の衝突事故:軽乗用車の70代女性が死亡

青森県五所川原市「津軽鉄道」踏切内で電車と車の衝突事故:軽乗用車の70代女性が死亡

9月6日午前9時47分頃、青森県五所川原市下岩崎尾花原の津軽鉄道の踏切内で、津軽五所川原発津軽中里行きの列車(1両編成)と軽自動車の衝突事故があり、車の運転手の五所川原市下岩崎葛ノ森の農業・其田江子さん(70)が市内の病院に搬送されたが、同日午前11時15分、頭蓋底骨折などで死亡が確認された。列車の乗務員2人と乗客15人にけがはなかった。

事故現場となった踏切の場所は津軽飯詰駅~毘沙門駅間にある遮断機のない踏切です。事故を起こした列車に乗っていた方が画像投稿しており、衝突した軽自動車が横転してしまっている。

五所川原署が事故の原因を調べており、この事故の影響で津軽鉄道は津軽五所川原駅と金木駅の間での運転見合わせが続いています。

津軽鉄道列車と軽自動車が踏切内で衝突事故 現場の様子

衝突事故をおこした車両に乗り合わせていた方がツイッターに写真を投稿しており、衝突のはずみで軽自動車が横転してしまったようです。

津軽鉄道乗ってたら踏切に突っ込んできた車と接触。車飛んでったぞ(゚o゚;
色々集まってきました
最終的にタクシーで代行輸送になりました。車の人無事でいてください

事故の影響で運転見合わせ続く

津軽鉄道の津軽飯詰駅と毘沙門駅間で起きた踏切内事故の影響で、6日午後2時現在も運転見合わせが続いています。遮断機がない踏切内での事故ということもあり、運転再開まで時間が掛かる見込みです。

五所川原に到着しました。
津軽鉄道に乗り換えるつもりだったのですが…。

事故発生現場(津軽鉄道踏切)の周辺地図

事故が発生した場所は青森県五所川原市下岩崎尾花原付近の津軽鉄道の遮断機の無い踏切内。五所川原署が詳しい事故の原因を調べている。


軽自動車運転手の女性は死亡…ツイッターの反応

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top