林檎舎ニュース

投稿日:2016/06/08(最終更新:2016/08/12)

TV無料視聴の不正プログラム公開で佐賀市の17歳少年を逮捕「FreeCAS」と呼ばれるプログラムで有料放送が無料視聴可能に

TV無料視聴の不正プログラム公開で佐賀市の17歳少年を逮捕「FreeCAS」と呼ばれるプログラムで有料放送が無料視聴可能に

「FreeCAS」と呼ばれるテレビの有料放送を無料視聴できるようにする不正プログラムをインターネットで公開したとして、警視庁サイバー犯罪対策課は6月8日、佐賀市の17歳の少年が不正競争防止法違反(技術的制限手段回避装置の提供)の容疑で逮捕しました。

無料視聴プログラムの提供者の摘発は全国初の事件です。地上デジタル放送やBS・CSの有料放送の視聴には「B―CASカード」が必要ですが、少年が開発したプログラムはカードがなくてもネット上で不正に公開されている「暗号鍵」を入力すると視聴できる仕組みになっていたという。

逮捕容疑は2015年6月、自らが管理するホームページ上に不正な無料視聴プログラムを公開し提供した疑いが持たれています。

少年が開発した不正プログラム「FreeCAS」と称して公開し、無償でダウンロードさせていたという。現在もネット上ではこのプログラムが拡散しており、同課は利用者についても調べる方針です。

警視庁によりますと、このプログラムは少年が開発したということで、調べに対し、「弁護士が来るまで事件については話したくない」と認否を明らかにしておらず、少年がプログラムを公開していたコンピューターを解析して詳しい実態を調べることにしています。


テレビ有料放送を無料で視聴できる不正プログラムをネットで公開したとして、警視庁サイバー犯罪対策課などは8日までに、佐賀市の無職の少年(17)を不正競争防止法違反容疑で逮捕した。同課によると無料視聴プログラムの提供者の摘発は全国初。
有料放送が無料に 不正プログラム公開疑いで少年逮捕 #nhk_news

逮捕された少年に「有能すぎる」といった声

デジタル放送の仕様書を読み込んで不正プログラムつくったとかもう天才だろ
そういう仕事つけ
不正プログラムの逮捕された17歳間違いなく天才だからどっかで雇えよ
すげえ!天才かな!?
「ネット上に公開されていた数百ページに上るデジタル放送の仕様書を読み込んで視聴の仕組みを把握した上で…」
これまでカードを不正改造して無料視聴できるようにして摘発された例はあったが、カードがなくても視聴できるプログラムを公開したケースで逮捕されるのは全国で初めて。
TVを無料視聴する為にプログラム開発したのか!世の中を変えるのは、こういう性能の高い人間なんだよな。個人的には、この17才の少年が何の番組を見たがってたかを気になるので、社会の役には立てそうもない。
ARIBとB25分かってる有望な子じゃないですかー。NHK技研に入れましょう。
B-CASカード不要でテレビの有料番組を見られるプログラムをネット上に公開したことで逮捕された17歳少年には驚きの声と共に「有能」という声が多くあがっています。

過去にB-CASカード書き換え事件で逮捕者が出ていますが、今回の事件はカード不要で無料視聴が可能になる不正プログラムのようです。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top